女性として自信が取り戻せた様な気がしています

年齢は40代の半ばに差し掛かりました。仕事は現在アルバイトです(事務の手伝いをしています)住んでいる場所は埼玉県のやや中心地となります。

私が出会い系サイトを使う事になったきっかけとしては、いつくかの事がありました。
まず一つ目には、私の周りの既婚者の友人で数名、出会い系サイトを利用しているということがわかりました。
その友人たちは決して、容姿端麗でもなくて、どちらかと言いますと太っていてり、顔も年齢よりも老けてみたりする様な人でした。
しかし、そんな友人たちが平日に昼間に、いつもより少しだけおしゃれして、男性とデートを繰り返していると言う事が、最初は信じられない!と思いましたが、次第にその事が羨ましくなりました。私でも大丈夫?かなと思う気持も出てきました。

彼女たちから出会い系サイトの話を散々聞かされた私は、遂に仕事が休みの日に、出会い系サイト登録をしてみたのです。
沢山ある中の出会い系サイトは自分の直感で選んで登録をしました。

まずは自分のプロフを作りましたが、最初から自分を盛るのは良くないと思ったので、正直な体重や容姿や年齢について書き込み事にしました。
正直な私のままで、良いと言ってくれる男性がいたら、いいな~と思う気持で気楽にプロフを作ってみました。

コミュ内のことが色々と分かってくると、意外と出会い系サイトでは私の様な主婦や、容姿端麗でもなくても充分に勝負出来る事がわかってきたので、凄く励みになりました。

嘘偽りのないプロフを見てメッセをくれる男性も少なくなくて、こんなに自分に自信を持てたのは、何年ぶりだろうか?と思いました。

その後、数名の男性と同時にメッセ交換をして、私ってもてるの?と勘違いをするほどに男性にもてる感覚になりました。

結局、数名の男性とメッセ交換を繰り返して、その中の2人はキープをしました。
2人共にすぐに会いたいとか言ってくれるので、そこでも更に自信が生まれました。

その後、1人の男性とは定期的に会っています。もう1人の男性とは今のところはメッセ交換だけですが、近いうちに会いたいねと言う意見が一致しています。

☆私が出会い系サイトを利用するようになって、周りから言われる事があります。
それはダイエットした?とか、何だか以前より雰囲気が変わったとか言われます。
自分でも出会い系サイトを始める前と後ではあきらかに気持ち的も違うの、気持ちが体型や雰囲気にもでたのかな?と思っています。

出会い系サイトを利用していなかったら、あのままズルズルと一気にデブな本当のおばさんになっていたと感じています。
今後も程ほどに続けたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です