デブな私でも毎週デートに誘われるようになりました

デブな私でも毎週デートに誘われるようになりました
photo credit: Antonio_Trogu Predappio, 2016 via photopin (license)

私は22歳、アルバイトをしています。ちょっとデブなのは、食べるのが大好きで、甘いものも目がないからだと思います。何度もダイエットしてきましたが、そのたびにリバウンドしてどんどん太ってしまいました。このままデブでいたら、彼氏も出来ないねと友人にも、家族にもあきれられていました。太っていることをネタに笑いを取ったりして、もう持てないから良いやって気持ちになりかけていました。
友人に、出会いがないか紹介をお願いしても、なかなかいい話はありませんでした。合コンに行っても私はデブなので、あまり持てませんでした。
アルバイト先で好きな人はできたのですが、友人にはなれたのですが、もう彼女がいました。
私は告白をする前からもう失恋をしてしまいました。デブでかわいくない私には彼氏なんて一生できないかもしれないと思っていました。
そんな時に出会いコミュニティがあることを知って、出会いがない私は、こおなら出会えるかもしれないと希望を持って、登録をすることにしました。はじめは私みたいなデブはだれからも相手にされなかったらどうしようと不安でしたが、コミュニティに登録して1週間目には、デートしてくださいなんて言われるほど、何人かの男性に毎日誘いの連絡がくるほど、モテるようになっていました。そこで音楽の趣味が一緒な同い年の男性と仲良くなって、一緒にライブに行くことになりました。初めて好きなアーティストのライブに友人と行くことになって、しかも異性。
何も知らない人は、カップルだと思うかもしれません。一緒にライブにいくことになった彼は背が高くてかっこいい人でした。私はこんなかっこいい男性と一緒にライブに行けるなんて、幸せだと思いました。周りの女性が、私のことをうらやましいとおもっているんじゃないかなと思うと、すごい優越感で、嬉しかったです。
彼が私を後ろから抱きしめるような体制で、ライブを見ました。デブな私でもコミュニティで出会うことができて、今抱きしめられているなんて、こんな幸せもう味わえないかもしれないと思うと、おもいっきりこの時間を大事にしようと思いました。
そしてライブが終わって、一緒に彼とライブ会場を出た時に、「○○ちゃん、僕と付き合ってください」と告白をされました。
出会いコミュニティでであった彼と今は付き合うことができて、こんなデブな私でもかっこいい彼氏ができるということを知りました。そして自身の中たとぁたしですが、彼氏ができて、オシャレに目覚めて、少しずつ可愛くなってきています。ダイエットも頑張っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です